日本人でよかったと思う気持ちです

ガラスコーティング OR DIE!!!! > > 日本人でよかったと思う気持ちです

日本人でよかったと思う気持ちです

2017年7月28日(金曜日) テーマ:

車で祇園祭に、開始前と、後を見てきました。日本の文化ですね。はかなさが、そこにはあります。始める前の緊張感は、相当、期待に膨らんでいます。ところが、山鉾巡行の終わった後、アノ、みんなが見たいと群がった、長刀鉾でさえ、化粧布が取られ、屋台骨だけになり、あの長刀鉾とは思えないような姿なのです。一気に終わってしまい、片付ける。その風景が、ノスタルジックで、日本らしい。日本で良かった、と思う景色です。これが、とても顕著です。宵宵山、宵山と、道を埋め尽くす人のなみ。あっという間に流れ去り、まだ、祭りが続いて欲しいのか混雑しているようないつもよりは人出の多い通り。夏の暑さとともに、日本文化を見た感じがします。

これからもいいのですよ。京都は一年中いいのです。今は緑。木々に葉っぱがわんさか、緑で豊かで元気が出ます。そこを、車で是非、走ってください。贅沢です。気持ちいいですよ。ホテルで食事などしたらそれに、、駐車料金もいりません。一番して欲しいのは、たくさん目的地を見ないこと。

1日につき1つです。そして、何度も来て欲しいのです。嬉しいことに、これから、京都には20もの新しいホテルがたつのです。たくさんの人がとまれます。一番いい時に来ることもできるのです。

日本の生活も、だんだんと、日本らしい景色がなくなっています。そこで、京都の町並みを煮ると、一気に昭和顔も出されるのです。涙が出ますよ。こんなところが、昔はあったというイメージです。特に、そこを車で走ると楽しいです。

レンタカーも安いです。海外もいいですが、日本もいいです。気を使わないことです。

 

自分好みの車を乗り換えたらもっと楽しいのかな〜!!


京都の人も、大金持ちばかりではないのです。地方の方が裕福な方も多いですよ。緊張することはないのです。そこに、今、現代に、住んでいるだけですから。日本文化を愛するのは、地方の方が強いでしょう。相当に、格式の高いオタクでなければ、代々のお宅、というのはないのです。